2011年07月19日

本気の笑顔

お久しぶりです。今日も快調ですわーい(嬉しい顔)

今朝ね、とあるコンサルタントのメルマガが来たんですよ。

そこに書いてあったのが、

『笑顔はスキルである』

・・・・・・・・

なんだそりゃ〜〜〜〜ちっ(怒った顔)

私には、『ビジネスは金儲けである』と聞こえました。

何のために生きているんですかね?

本質が私とは全然違うんだなぁ。

本気の笑顔=喜びや幸せに満ちた粋な社会!!

こころ粋は、みんなが笑って暮らせる社会が大好きですわーい(嬉しい顔)

んっ、何処かで聞いたようなわーい(嬉しい顔)
posted by こころ粋 at 23:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

こころ粋が思う『いいもん』

こんにちは。今日も快調です。わーい(嬉しい顔)

日々の暮らしを営む中で、例えばお掃除や料理、

ビジネスやアウトドアなどなど色々なシーンがあるわけですが、

同じ時間が楽しくなったり、豊かな心で過ごせる『モノ』って

なんだろう???

上質な商品やデザインが素敵なものもたくさんあって、

どれも素晴らしいけど、

同じ掃除でも、こんなバケツや雑巾で掃除すると楽しいだろうなぁとか、

同じバッグでも、こんなバッグがあったら面白いかもとか、

長く付き合っていきたいよねというような『モノ』に、

こころ粋はこだわっていきたいなぁと思っています。

手拭いをTPOに合わせて交換しながら楽しめる

尾道帆布のビジネスバッグ
や、

バーベキューの時でも、あの大きなギャラクシータブを

気軽に持ち歩き活用できる

ギャラクシータブ(GalaxyTab)専用のウェストバッグ

ご当地ならではのオリジナル手ぬぐい(さくら尾道・夕波しまなみ

子供たちに自然の優しさに触れてもらいながら、

親子で楽しい時間が過ごせる手作りのお手玉

檜の香り豊かな可愛いパズルなどなど、

こころ粋の思う『いいもん』に触れてみて欲しいなぁわーい(嬉しい顔)
posted by こころ粋 at 12:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

有りそうでなかった東袋

こんにちは、今日も快調です(*^^*)

クールビズになってから、手ぶらで動く

事が多くなってきました。

出来るだけエコな生活をするには、

シンプルに過ごす知恵も必要ですよね♪

でも急に物を入れる鞄が必要に

なるケースも出てくると思います。

使い勝手が良いギャラクシータブ専用バッグに続いて、

そんな時にぴったりのサイドバッグとして

今まで有りそうでなかったオリジナル

デザインの東袋を作っています(^o^)/

来月初旬にはアップできる予定です!

こころ粋の新展開に、ご期待くださいね(^^)ρ(^^)ノ
posted by こころ粋 at 18:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

頑張ろう!ニッポン

昨日、仙台から帰ってきました。

お世話になった岡田サテライトの皆様、

ボランティアスタッフの皆様、

本当にありがとうございましたm(__)m

色々書きたいことは有りますが、

一番は、みんなの記憶にしっかりと刻み、

忘れないで欲しいなぁってことです!

同じ県、同じ市、同じ町でも、

正直なところ、随分と違いを感じました。

快調は西日本だけど、先の見えない長い戦いに

一緒に頑張って行きますよ。

人の力は弱い!私の力は弱い!でも人間の力は強い!

信じ合える仲間の力は最強だとこころ粋は考えますよ♪わーい(嬉しい顔)
posted by こころ粋 at 22:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

蛍祭り

もうすぐ東北地方太平洋沖地震から3か月が経ちます。

明日から快調も少しだけですが、仙台に入りお手伝いを

させて頂きます。

こんな大変な時でも、季節や自然って

変わらず時を刻むんですね。

今地元近隣では、蛍祭りをやっています。ぴかぴか(新しい)

不思議なくらいゆっくりと時間が流れていて、

本当に何事もなかったかのようですが、

実に豊かな時間で、幸せを噛みしめて味わうことができます。

光や風、季節の香り・・・こんな日本の風情の中に、

様々な喜びと発見がありますよね。

そんな小粋な生活を、こころ粋は愛していますわーい(嬉しい顔)
posted by こころ粋 at 23:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

懐かしさと味わい深さ

こんにちは。今日も快調です^^

今日は鞆の浦と福山を結ぶボンネットバスを鞆の浦へいくボンネットバス

街角で発見しました。

どうです?レトロでいい感じっしょ?わーい(嬉しい顔)

今日は梅雨の中休み?なのか、良い天気に恵まれ、

こんなバスに乗って風を感じながら、海を眺めてたら

最高だろうなぁと思いました。

快適さや便利さも大切だけど、

こころ粋では、こんな時間や感性の豊かさを

大切にしていきたいんですよね。

どうですか?旅は道連れ・・・

素敵な出会いや粋な人間関係を楽しめそうでしょ?わーい(嬉しい顔)
posted by こころ粋 at 22:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

クールビズ応援企画スタート!!

皆さま台風の被害はなかったですか?

私のところは、お陰様で少し風が強くなったくらい。

これから梅雨本番を迎えると、

ここ数年続いているゲリラ豪雨も心配ですね。

特に震災の被災地の方は、地盤が脆弱になっているし、

何事もないことを心から祈っています。

話は変わって、今年の夏はみんなで節電!!

本当は毎年エコな暮らしをするべきだと思うけど、

特に今年はみんなで協力して乗り越えたいですよね。わーい(嬉しい顔)

節電といえばクールビズ!!

ネクタイをはずし、ジャケットを脱いで、少しでも

涼しい恰好をしないともちませんよね^^;

しかしそうなると困るのがGalaxyTabの存在!!

私なんて意地でも携帯を2台持ちたくないから、

この大きなタブレット型スマートフォンが手放せません。

かといって、アフターファイブやアウトドアの時まで

鞄を持って歩きたくはありません・
・・

そこで困った今日も快調は考えました。

スーツにも似合って、ジーンズにも似合うウェストバッグ」

「できるだけコンパクトで邪魔にならず、丈夫で粋なサイドバッグ

そんなのがあったら良いなぁ・・・って。

そして作ったのがギャラクシー・タフ・バッグです。ギャラクシー・タブ専用バッグ.jpg

まさにぴったりわーい(嬉しい顔)

こだわりのカリスマ職人、尾道帆布彩工房さんとコラボさせて頂き、

1つ1つを丁寧に手作りしています。

しかも、な・なんと、・・・

クールビズ応援キャンペーン企画』をやろうってことになり、

通常価格より大幅なサービス価格で提供して行こう・・・と、

社長の一声で決まりました(笑)

私と同じような環境の皆様、期間限定の超お奨めですよ^^

宜しくお願いしま〜〜すわーい(嬉しい顔)
posted by こころ粋 at 19:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

クールビズの季節はGalaxyTabバッグで

みなさま、いつもありがとうございます。

今日も快調です。

中国地方は観測史上3番目の早さ?で

梅雨入りしたそうです。

蒸し暑くて鬱陶しい季節ではありますが、

紫陽花が美しい季節でもあるし、

貴重なお水の恵みでもあるし、

やっぱり季節感を楽しんだ方が良いですよね^^

今年は節電も重要ですから、クールビズでばっちりきめて、

アフターファイブも颯爽と、手ぶらで街を闊歩したいものです。galaxyタフバッグクールビズ.jpg

となると、21世紀の粋なコミュニケーションツール??

といえば大げさかもしれませんが、

いつでもどこでもGalaxyTABを使いこなしたい

(特に私は電話として使ってるし^^;)

人にとっては、スーツの内ポケが使えず困っちゃいますよね。

実際私は困ったんです^^;)

何とかせねば・・・で、完成したのがこのバッグ!!目

まさにギャラクシータブにピッタリのバッグですよ。超お奨めです。

スーツ姿でもばっちり似合うと私は思うな。わーい(嬉しい顔)
posted by こころ粋 at 23:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

新緑の大山

こんにちは。今日も快調です^^大山四合目.jpg

先日こころ粋は、鳥取県の大山にみんなで登ってきましたぁわーい(嬉しい顔)

知らないとは怖いもので、降りてくる人たちから、

「凄いコースを選ばれましたね」とか、大山九合目.jpg

「ナイスなコースを選択されましたね」と言われるので、

どうしてですかと尋ねたら、

「普通は選ばない急なコースです」と教えて頂きましたがく〜(落胆した顔)

その名も「行者谷コース」・・・あとから思えば、

まさにぴったり^^;

でも、新緑は美しかったし、達成感は思いっきり味わえたし、

キラキラしたとっても素敵な一日でしたね。

困難を楽しむほどに彩り豊かな人生かな。

こころ粋の想いにピッタリでしたわーい(嬉しい顔)
posted by こころ粋 at 18:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

風待ち・潮待ちの牛窓〜男のこころ粋

 今日は、いろいろ調べたいことがあって、雨の中、岡山県瀬戸内市の牛窓へ行ってきました。

 牛窓は、日本のエーゲ海と言われる程、多島美の瀬戸内海にあって、温暖な気候を利用して

オリーブが栽培されています。

 もともとは風待ち・潮待ちの港町で、参勤交代の船や、朝鮮通信使が立ち寄る港として栄えた

そうです。

 取材の情報源として期待していた観光センターが今日は休館日で、どうしようかと迷っていた

ところ、「海遊文化館」なる施設を見つけて、訪ねてみました。

 そこは、江戸時代の朝鮮通信使の資料と牛窓のお祭りの船形のだんじりを展示していました。

 だんじりは、江戸時代から明治時代初期に造られたものが8基あり、船大工が作った船体部分と

宮大工が作った船室、彫刻が見事です。

 一通り説明を聞いた後、実際に男衆がだんじりを引き、子供たちが乗って、神輿太鼓を叩く秋

祭りの様子を映したビデオを見ました。

 そこで一つ疑問が・・・。だんじりを引く男衆の多くが、明らかに女柄と思われるピンクや赤の

着物を着てだんじりを引いているのです。

 はてさて、これは何だろう?と思って、館員の女性に尋ねました。その方の語るに・・・。

「昔は、男女の別が厳しくて、神聖なだんじりに女性が近付くことは許されませんでした。まして、

綱を引くことなどご法度だったんです。でも、せっかくのお祭りに、女性たちもご利益を受けたい。

そこで、男衆たちは、神様に失礼にならないように、きちんと白足袋を履いた上で、女房の襦袢を

着てだんじりを引き、女房の分も一緒に神様に感謝を捧げたのが、今なお受け継がれているんです。」

 田舎の港町の、素朴な海の男のこころ粋。

 夫婦の絆、家族の絆、地域の絆・・・大切にしていきたいですね。

http://iki-atari.com/

 そんなサイトを目指しています。

 ちなみに、取材したかった内容は、館員さんに尋ねたら、わざわざ電話で確認して教えてくれま

した。
posted by こころ粋 at 22:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。